2013年3月19日火曜日

飯坂温泉!どやっ!

13時ぐらいまでかーちゃんわくわく農園にいたけれども、ふと思い立って近くの温泉に行くことにした。飯坂温泉という。

まずは駅前の案内所で近くの公衆浴場を教えてもらう。徒歩1分のところに波来場(はくば)というのがあるので行ってみた。
。。。

気を取り直して、一番有名で松尾芭蕉も入ったとか伝説の鯖湖湯に。
さて入ろうと思ったが、熱い! この温度はなんなのだ! 中にいたおっちゃんが水でうすめたらいいと教えてくれた、というか許してくれた。勝手にうすめると怒られるとか!?
源泉で51度ぐらいのものが、注ぎ口から出る頃には47度ぐらいらしい。こんだけ熱いと道後温泉のぬるさが懐かしく思える。
そのおっちゃんとは多分5歳ぐらいしか違わないんじゃないかな、と思いつつ、何やら会話が盛り上がる。この湯で倒れて3人死んだとか何とか。また同時に2年前の大震災のことやその後のことも話してくれた。力強く生きているのだ。

その後は近くの足湯に入る。

ご近所の美人さんも入りに来た。期せずして混浴でドキドキw
また別の美人さんも来て、1歳半ぐらいの子供を足湯に入れていた。震災後に生まれた子であることは間違いない。
中学生ぐらいの男の子たちも入っていた。近所のちょっとした交流の場なのだろう。70過ぎのおじいちゃんが200円で鯖湖湯に入れると教えてくれた。みんな観光客には優しいのだ。

なんだかんだで1時間程お湯に浸かっていた。

0 件のコメント:

コメントを投稿