2013年3月18日月曜日

福島の夜は美味いもの祭り

16時頃
福島駅へと戻ってきた。
バスの中でチェックしていたホテルへと行きチェックイン。ツインしか空いてなかったので、贅沢に部屋を使う。
コップ2個、歯ブラシ2個、スリッパ2足、ヘアブラシ2個。。。各種2個ずつ揃っている。べ、別に一緒に旅行する相手がいないわけじゃないんだからねっ! と、何故かツンデレ風に言ってみる。おや、バスタオルが1枚しか無い。
iPhoneを充電しつつ、ベッドでゴロゴロする。それにしてもさっきから鼻水が止まらない。多分、さっき松川浦で風に吹きっ晒しにされ、風邪を引いてしまったのだろう。ズルズル。困ったもんである。

ファットボブというお店に行き、ステーキを食べる。
なかなかの肉であるが、スパイシーなタレがちょっと自己主張が過ぎるような気がする。

20時過ぎ、駅前のスーパーに寄り酪王カフェオレを買う。東京では八重洲の福島交流会館か、一部の取扱店でしか買えない貴重品なのだ。

ホテルに戻り、相馬で買った美味(うまお)いロールケーキをデザートに、酪王カフェオレを飲む。
酪王カフェオレが美味しいのは生乳50%以上使用だからではないかな。コクがあってクセになる。実際に後日、グリコだったかのカフェオレを飲んだが、薄い感じがしてパンチが無く物足りなかった。
そしてこのロールケーキがふわっふわで上品に甘くて、いくらでも食べてしまうことができそうな感じ。実際、かなりの重量感があったのだけれども、一気に食べてしまった。

1時近くまでツイッターをしていたが、体調がよくないなと思いつつ就寝。

0 件のコメント:

コメントを投稿