2012年3月16日金曜日

第164回献血結果


生化学検査
採血日H24年3月16日
採血種類血小板
ALT(GPT)25
γ-GTP36
総蛋白 TP7.4
アルブミン ALB4.8
アルブミン対グロブリン比 A/G1.8
コレステロール CHOL191
グリコアルブミン GA14.7
血球計数検査
赤血球数 RBC493
ヘモグロビン濃度 Hb15.1
ヘマトクリット値 Ht44.2
平均赤血球容積 MCV89.7
平均赤血球数ヘモグロビン量 MCH30.6
平均赤血球ヘモグロビン濃度 MCHC34.2
白血球数 WBC63
血小板数 PLT22.9


献血前の問診が前回のドクターと同じであった。そしてやはりヘモグロビン濃度値を見ていろいろと言ってきた。でも今回はちょっと違って、
「この値が15以上だから、いいね。元気ないい血だよ」
と言ってきた。まぁだいたいの感じで言ってるのかもしれない。ついでに、当たり前なのかもしれないが私のことを覚えていなかったので、前回と同じようにイカとかタコとかはあまりよろしくないと言っていた。
まぁ何にしても健康そのものの数値なので、あまり問題は無いのだ^^
そしてドクター曰く、本当なら全血でもらいたいのだけれども、血小板の方が鮮度が大事(2日ほどしかもたない。全血は2週間ぐらいもつ)ので血小板でお願いする、とのことであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿