2012年2月7日火曜日

ゾクゾクする

7日の仕事中、なんだかやたらと眠かった。
まぁ今回の旅行も強行軍だったしなぁ。。。なんて思って、うつらうつら。。。はっと気が付くとなんだか喉が痛い。たまたま事務所内で空調工事をやっていたのでそのせいかなぁ、なんて思っていた。
またうっつらうっつらして、はっと気が付くと、今度は頭も痛くなってきた。あれれ。。。もしかして、インフル?
そう思って体温を計ってみた。すると37.6度の表示であった。これはヤバイかもしれない。明日の朝まで様子を見てみないと分からないが、38度を超えるようだとインフルの可能性が高い。

インフルの可能性を考えて、帰りがけのスーパーでポカリスエットを買う。そしてちょっと攻撃的な初期対処をしてみようと思ったのだ。
それは、長風呂をすること。ウィルスは高温に弱いんじゃ! と言いながら長風呂をしてぐだぐだする。のぼせそうになったらポカリスエットを飲む。1時間以上、お風呂に浸かっていた。ポカリスエットも800ml近く飲んだ。
フラフラになりながらお布団に吸い込まれる。

8日、目が覚めた直後に体温を計る。37.5度。思ったよりも低い。それとも長風呂が効いたのか。。。
職場には休む事とインフルの検査もする旨の連絡を入れ、近くの医者に行く。
だが、先程も書いたように38度を超えてないことから、インフルでは無いだろうという診断。そうかそうかと、帰宅して薬を飲んで寝る。

9日、目が覚めた直後に体温を計る。35.3度。いくらなんでも低すぎると思い再計測。35.6度低い。確実に熱が下がり、薬も効いたようだ。喉がまだ少し痛いが、まぁそれは仕方ないだろう。何にしてもインフルで無くてよかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿