2012年2月23日木曜日

第163回献血結果


生化学検査
採血日H24年2月23日
採血種類血小板
ALT(GPT)25
γ-GTP42
総蛋白 TP7.7
アルブミン ALB4.9
アルブミン対グロブリン比 A/G1.7
コレステロール CHOL198
グリコアルブミン GA14.9
血球計数検査
赤血球数 RBC503
ヘモグロビン濃度 Hb15.4
ヘマトクリット値 Ht46.1
平均赤血球容積 MCV91.7
平均赤血球数ヘモグロビン量 MCH30.6
平均赤血球ヘモグロビン濃度 MCHC33.4
白血球数 WBC63
血小板数 PLT24.9



というわけで、今回も健康そのもの。
γ-GTPが前回の2倍近い数値になってる!! って、全然たいしたことのない数値ですw
献血前の問診でドクターが前回のヘモグロビン濃度値(前回は14.5)を見て、
「この値が15.5になるように。そしたら元気になるよ。青い野菜ちゃんと食べて。
 肉も赤身ね。イカとかタコは血液が銅だから、鉄じゃないからダメね」
なんて言ってくれた。なかなか面白いドクターであった。そしたら今回は15.4であった。もっと濃くしたほうがいいのだなw

2012年2月15日水曜日

人が倒れた

「うわぁ~~ん、あ~~~ん」
という謎の男性の声が聞こえてきた。決して色っぽい声ではない。

仕事が終わって、近くの駐輪場にまで歩くのに最近はツイキャスをしている。今日もツイキャスをしながら歩いていた。夜なので道は暗く、街灯はあるけどもそんなに遠くの方まで見通せるほどは明るくは無い。
そこで謎の声である。前方20~30mぐらいだろうか。これから歩いて行く先から声がする。こ、恐い。。。視聴していたY先生(医者)も恐いとコメントを残してくれていた。
さて、歩いていくと、誰かが立っていた。そして足元には黒い物体があった。その黒い物体は人だった。何事かと思い近寄ると、黒い物体の男性は痙攣しているようだった。近くに立っていた男性が声を掛けても反応していないとのことで今から119番に電話を掛けるところだと言う。
倒れていた男性は口から泡を吹いていた。それに血も混じって赤い筋が口の端から垂れていた。私はとっさに吐瀉物があっては気道が詰まると思い、半身になるように傾けた。一緒に歩いていた同僚は動かさない方がいいt言っていたが、それも怪しかった。
ツイキャスを視聴しているY先生は医者なので、どうしたらいいかを尋ねたりした。やはり気道の確保が優先だったのだが、実際には何も嘔吐物も無かったので、仰向けの状態に戻した。その他にもイロイロとY先生に尋ねた。どこかぶつけたような感じはないかとかを見てみるように、とのことだがどうしたらいいのかさっぱりだった。
しばらくすると痙攣は収まり、息は順調になっていた。目が開いていたので、声を掛けてみるが応答が無い。また口の周りの泡や血を本人が手でぬぐっていたが、やはり苦しかったのかもしれない。でも無意識でぬぐったようだ。鼻息が聞こえているので呼吸が止まっているわけではなさそうだ。
5分くらい経ったであろうか、救急車のサイレンの音がだいぶ近づいてきた。その頃になって男性が意識を取り戻した。
「何なの。どうなってるの」
状況が掴めずに混乱しているようだ。そこで私は
「あなたは気絶して倒れたんです。救急車を呼んでますからね」
と伝えた。そしてY先生の指示で今日の日付を聞く。
「えっと。。。2月。。。16日。。。」
今日はまだ15日であるが、それを聞いた私も今日が何日か分からなくなってしまい
「あれ、今日何日だっけ。15? あれ? 16? いや、15日でいいんだ」
やはり倒れた本人はきちんと状況が把握できていないのだ。

「え? 今日は16日じゃないんですか?」
ひょっとしたら私同様に素で間違えてるのかもしれない。
そうこうしているうちに救急隊も到着して、バトンタッチした。救急隊員からちょっと事情聴取のような感じでどれぐら気絶していたかとかを答えた。

医療従事者ではないので当然と言えば当然なのかもしれないが、Y先生からの指示を全くと言っていい程実行できなかったのが悔やまれる。
人を救うのは簡単なことでは無いということを、改めて実感した。痛感した。
私の父親も27年前になるのか、ゴルフ場で倒れて意識不明になったという。恐らく同じような光景が展開されていたに違いない。


救急救命講座を受けようと思った。

2012年2月7日火曜日

ゾクゾクする

7日の仕事中、なんだかやたらと眠かった。
まぁ今回の旅行も強行軍だったしなぁ。。。なんて思って、うつらうつら。。。はっと気が付くとなんだか喉が痛い。たまたま事務所内で空調工事をやっていたのでそのせいかなぁ、なんて思っていた。
またうっつらうっつらして、はっと気が付くと、今度は頭も痛くなってきた。あれれ。。。もしかして、インフル?
そう思って体温を計ってみた。すると37.6度の表示であった。これはヤバイかもしれない。明日の朝まで様子を見てみないと分からないが、38度を超えるようだとインフルの可能性が高い。

インフルの可能性を考えて、帰りがけのスーパーでポカリスエットを買う。そしてちょっと攻撃的な初期対処をしてみようと思ったのだ。
それは、長風呂をすること。ウィルスは高温に弱いんじゃ! と言いながら長風呂をしてぐだぐだする。のぼせそうになったらポカリスエットを飲む。1時間以上、お風呂に浸かっていた。ポカリスエットも800ml近く飲んだ。
フラフラになりながらお布団に吸い込まれる。

8日、目が覚めた直後に体温を計る。37.5度。思ったよりも低い。それとも長風呂が効いたのか。。。
職場には休む事とインフルの検査もする旨の連絡を入れ、近くの医者に行く。
だが、先程も書いたように38度を超えてないことから、インフルでは無いだろうという診断。そうかそうかと、帰宅して薬を飲んで寝る。

9日、目が覚めた直後に体温を計る。35.3度。いくらなんでも低すぎると思い再計測。35.6度低い。確実に熱が下がり、薬も効いたようだ。喉がまだ少し痛いが、まぁそれは仕方ないだろう。何にしてもインフルで無くてよかった。

2012年2月5日日曜日

松山滞在記~最終日~

9時頃にネカフェを出る。
寝ぼけた頭を覚ますためにも、やはり道後温泉に行く。
松山市駅から市内電車に乗ろうとすると、近くにいた伊予鉄の人に声を掛けられる。今は愛媛マラソンの影響で道後温泉駅に向かって運休しているのだそうだ。なので代わりにバスで行ったらいいと。
そうかそうかとバスに乗り道後温泉に着く。さて降りようと思って1dayチケットを買おうとしたら売ってない。そして1dayが有効でない範囲だという。そんなバカな話があるものか。市内電車を使おうとしたら理由はともかく運休しており、代行を案内されたら市内電車で有効のチケットが使えないと言うんである。たかだか200円の話ではあるけども、振替を案内してそれが有効でないだなんて普通は有り得ない。
とりあえず道後温泉駅に立っていた伊予鉄の人に苦情を申し立てる。

さて、初日は本館であったので、二日目は隣の椿の湯である。とりあえずのんびりとくつろぐ。
風呂上りにイチゴミルクは定番であろう。
ロープウェイ街を歩きつつ、何か食べる所が無いかなぁと思っていると、妙に奥まった所に看板がある。看板の写真を取り忘れたのが残念だが、伊予うどんのお店であった。そう言えば前日にH准教授にうどんを食べるように言われた事を急に思い出し、お店に吸い込まれる。
薬味がこんなにある。ついでにみょうがもあった。要するに、櫃まぶしの数が増えたうどんバージョンみたいなものである。でもって、うどんの量が多い。かなり満腹。

その後、シロたん&みゆきちゃんが大街道にいるというのでうろつく。ウィットプランさんは外に出られないというので会えないことが判明。それはともかく、大街道を行ったり来たりするが、先の2人は見当たらない。
そうこう銀天街を歩いていると、物凄く緑茶のいい香りがする。むはー。こりゃ日本人で良かったなぁと思わせるいい香り。
で、また大街道を歩いていると、2人の美人と目が合う。シロたん&みゆきちゃんである。みゆきちゃんは可愛らしいことに私のことを「あ、写真と同じ」と言った。それにしてもシロたんも相変わらず小さくて可愛らしい。こんな2人の美女が私を探して歩いていただなんて、オレも女運がそろそろ終わるんじゃないかって気がする。既に8年ぐらい前に終わってるかもしれんが。。。

フジグラン松山店に行く。ここにカルディコーヒーファームというお店が入っているのだ。ここで癒やし系こびとちゃんと会う。とは言え相手は仕事中。大わらわのレジをやっていたので、ちょっとだけしか会話もできなかった。
そのお店では関東では見覚えのないオリエンタルカレーというものがあったので購入。これを買うついでにこびちゃんと二言三言。

17時頃にかずてるさんが大街道のスタバでチェックインしており、たまたま近くの市内電車に乗っていた私はちょっと慌てて大街道で下車した。かずてるさんとは初対面。でもやはりtwitterやFacebookで日頃からやりとりしているので初めてという気がしない。
そしてまた1時間程したところでまっすぅもやってきた。ヤバイ。。。まっすぅまで私を探してくれてやってくるとは、本当に女運終了のお知らせではなかろうか。。。
だって考えてもみろ、ここ8年間全くと言っていい程女運もへったくれも無かったオレがだ、こんな急に3人もの美女が探してくれるんだぞ。いくらSNSとは言え、マジありえん。。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

というわけで19時を過ぎ、大街道から銀天街を通り抜け松山市駅へとまっすぅと2人で歩く。そうして最後は握手をして別れた。
ありがとう松山。また帰ってくるからね。

2012年2月4日土曜日

松山滞在記~初日~

6時前だったと思うが松山に到着。まだ外が暗い。
JR松山駅前から道後温泉へと移動。やはり松山と言えば道後温泉なのだ。

たっぷりと温泉を頂いた後、くるりんに乗ろうと思い松山市駅に移動。松山市駅はJR松山駅よりも人が多く集まる。玄関口はJR松山駅だが、中心地は松山市駅なのだ。
で、松山市駅のすぐ横の高島屋に入り屋上へ。だがくるりんは11時からということでまだ時間がある。さて、どうしたものかとトボトボと歩いていると日切焼という大判焼きによく似た食べ物があるのを見つける。あんことクリームを注文。1個80円なんだから安い。それになんと言っても美味いのである。
そうこうしているうちにくるりんの稼働時間になったので乗ることに。観覧車に一人で乗るのも悪くは無い。

昼食はリンジーズへ。松山市駅から森松方面へと行くバスに乗って行く。確か5番乗り場だったかな。
リンジーズでは自家栽培の野菜と原則的に化学調味料を使っていない料理が出される。食事と飲み物がセットで600円。美人女将のミカンポッキーさんの温かい笑顔もタダでついてくる。
お店にはミカンポッキーさんのtwitterやFacebookつながりの常連客で賑わっていた。私のいた時間でもだいたい10人ぐらいの人が入れ替わり立ち替わりやってきたが、そのほとんどがSNS関連の知り合いであった。2人だけがやっていなかったのだから、SNSの力がなかったらほとんどお店もやっていけないのではなかろうか。
私もちょっとだけ調子に乗って、お店からツイキャスをやったりもした。
後日、この時に知り合った方々ともFacebookでつながりました。

大街道入り口近くの明屋書店でちょっと本を物色。親鸞聖人の歎異抄を買う。まだ教行信証も読み終わってないのに。。。
ここでじぃじさんとも会った。

18時頃に大街道近くのスタバで待ち合わせ。
ここでゴンちゃんとマサミラさんと会うのだ。2人ともPStTVという愛媛のUSTREAM番組の常連さん。私もほぼ欠かさず視聴している。隔週水曜日20時から放送しており、次回は2/8。その次は2/22である。毎回毎回視聴者プレゼントも充実しており、視聴者参加のタイムラインも熱い!
まずは蔵元屋で一杯、いや三杯引っ掛ける。純米吟醸飲み比べで600円。どれもレベルが高くてヤバイ。
左から千鳥、仁喜多津、酒仙栄光。私の好みとしては、千鳥、酒仙栄光、仁喜多津の順番であるが、それも僅かな差で、どれも甲乙付け難い。

その後はゴンちゃんオススメのはしまやさんにお邪魔する。魚屋さんが営んでいるお店で基本的に何が出てくるのか分からないのだそうだが、ハズレもない。ここでPStTVのプロデューサー&MCのゲロッパさん、それにMCのいっちゃんも合流。
沢山の刺身と、沢山の焼き牡蠣と、ブリカマと、焼き魚を頂きました。他に何か有ったかもしれないけども忘れてしまった。でも美味かったことだけは確か!

21時にはDivaに入店。ここのカレー鍋をずっと食べたかった!

ここで某大学のH准教授も合流。
またtwitterで知り合いのさゆさんともFacetimeで少しおしゃべりもした。とても美味しくて、とても楽しい時間を過ごすことができた。

1時頃には解散して、銀天街のAprecioというネカフェに吸い込まれる。煙草臭くなくて快適なネカフェである。Be-BOXとは大違い。

2012年2月3日金曜日

2/3 奈良~大阪旅行記

2/2
仕事が終わり、一旦帰宅して旅行の用意をする。っても前日までにほとんど用意は済ませておいたので、あとは忘れ物がないかをチェックするだけの簡単なお仕事。
23時半頃に新宿というか代々木から高速バスに乗り込む。いつの間にか場所がより南のほうに移転していたようだ。それでも新宿から歩いて10分と掛からない。まぁ近い。
この高速バスがかなり最悪に近い状態であった。なによりも暑い。私の席は窓側で、足のすぐ横にヒーターがある。これが熱い。でも4列2階建てのバスは満席。動くに動けず、寝るに寝付けず、これはある種の修行である。くっそ、こんなんに負けるかと訳のわからないことを言いながら目をつぶる。
気がつけば京都。京都で隣の人が下車したようで、ようやく暑さから解放。でも1時間もしたら奈良に着くので、それでバスを降りることになるのだ。

奈良から三輪に移動。しばらく前から絶対に大神神社(三輪大社)に参拝しに行けと言われていたのだ。ようやっと参拝することができた。

というわけでおみくじです。

第6番

海(わた)のそこ おきつ白波 たつたやま いつそこえなむ いもがまつみん

このクジ運の人はつとめて 急ぐべからず 一つの目的を見つけて自分を信じ むち打ち進むこと 迷ふことが幸運をにがす
心も言葉も皆朴(すなお)になれ

末吉

願事:新しきは不可(よろしからず) 辛抱は事を順調に進める
病ひ:心落つけば治る
諍ひ:良く話合ふこと肝心
出産:安し 産児に用心せよ
縁結:待てば良縁叶ふ
取引:望みあり
探物:出づ 遠い処
抱人:よろし明朗な人良し
待人:来る
方角:東と南が吉
入学:少し不安あり
旅立:宜し 災難に用心
家移り:よろし
老後:子供の親切無駄にするな

というわけで、この後は直会です。三輪の名物と言えばそうめん。ただ寒かったのでにゅうめんで頂きました。白くて長くてニョロニョロしてます。

この後は大阪に移動です。
そして大阪に来たらやはり蜜焼カレーに行かなくてはなりません。そして食べたのが蜜焼ハンバーグカレーです!!
右端に見えるわさびをカレーに混ぜ混ぜして食べる。これが本当に美味いんだ!!
このあとバナナアイスなんかも食べて口もお腹も相当幸せになる。そして美人オーナーのアーミーさんとしばし歓談。平日昼間の近くの大学生もいない暇な時間帯であったのでゆっくりとお話しすることができた。

実は蜜焼カレーを食べに行く前に道頓堀の辺りをうろついていた。というのも食い倒れの正面にあったイカ焼きを食べたかったからだ。大阪名物というとイロイロと思い浮かぶものがあるだろうけど、私にとってはイカ焼きなのだ。
だが、イカ焼き売り場が無い!! 一体どうしてしまったのだろうか。とにかく無い。
仕方ないので阪神デパートの地下でイカ焼きを食べることにする。
写真では分かりにくいけれど、3種類あるのです。

夜はモバさんに教えてもらいTKG専門のお店美味卯に行く。丁度開店2周年記念ということで基本セットを注文すると1時間ご飯おかわり自由というキャンペーンをやっていた。せっかくなのでひたすらおかわりして食べ続けるが、5杯でダウン。お店には7杯とか8杯食べている強者がいた。。。
大分県の蘭王という種類の卵を使っている。他にも5種類の卵の中から選ぶことができる。
大阪でまた行きたいと思わせるお店がまたできた。

というわけで、難波から高速バスに乗り、梅田で松山行きに乗り換えて、いつの間にか日付が変わるのであった。