2011年9月12日月曜日

街中でデヴィッド・ボウイの歌が!

駅前のスーパーで食材を買って、家路へと自転車を漕いでいた。クレープ屋の角を曲がり、細い路地へと入っていく。すると聴きなれた音が耳に飛び込んできた。
デヴィッド・ボウイのChangesだ。自転車を止めて、その場で最後まで聴く。家に帰ればいくらでも聴けるのに、街中で聴くことなんて滅多に無いから、ついつい嬉しくなってしまう。
次の曲はPrettiest Starだ。マーク・ボランのギターバージョンである。
更にSorrowまで流れてきた。どういう曲順か分からないが、とにかく嬉しい。
そしてLife On Mars?である。一番好きな曲だ。そうか。この洋服屋さんで曲を流していたのか、と今頃になって気付く。
まだまだ続く、Aladdin Saneの重いイントロが流れだす。

もう我慢できない。家に帰ろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿