2010年6月6日日曜日

Twitterが楽すぎて

なんつーか、わざわざブログに書くってのは、こう、気合みたいなのが必要で。。。
なんか「書くぞー!」みたいなのが必要なんです。私には。
それがTwitterだとあんまりなくて、半チャットみたいなのもだから、ある人の発言に敏感に反応してすぐに返答したりして。。。

そうなってくるとどうしてもブログから遠くなってしまうのですねぇ。。。

4 件のコメント:

  1. >わざわざブログに書くってのは、こう、気合みたいなのが必要で。。。

    その気持ち、分かります!
    私はTwitterやっていないので、どんなものかよくわかりませんが、
    チャットみたいなメールだったら、楽ですよね。
    それで仲間とコミュニケーションできるし。

    ブログはネタを探すのも、結構大変。
    特に私みたいにあまり外に出ないと、何を書いていいか分からないときがあります。
    まぁ、そんなときはしばらくサボって、気が向いたらちょこっと
    書いたりしてますけどね(^^)

    返信削除
  2. Beautiful Japanさん、こんばんは。

    分かりますか!(笑)
    なんか気分をだだもれで、そのままブログに残している人もいるみたいなんですが、それもどうかなと思いましてね。
    そうするとイザなんか書こうとすると、こんな程度のことを書くのでいいのだろうか、なんて思ってしまったりして。

    やらないよりはやったほうが数億倍もいいわけなんですけどねぇ。。。

    返信削除
  3. >なんか気分をだだもれで、そのままブログに残している人もいるみたいなんですが、

    やばい!これって、私のことですか?!(苦笑)
    毎日、適当なことばかり書いているので、耳が痛いです。
    でも別にブログって自分が書きたいことを書いて、それに対して
    コメント(=反応)があると楽しいってものですから、
    肩肘張らずに書きたいときに書きたいことを書けばいいと、
    私は思うのですが・・・?

    偉そうかな?ごめんなさい。

    返信削除
  4. Beautiful Japan さんこんばんは。

    あ~、いや、それはそれでいいと思います。
    そうでなくてもっとヒドイ感じの人たちもいるわけです。
    表現の自由の範疇を越えてしまった誹謗中傷だけで、しかも発展的でも生産的でもなんでもない。問題提起にもならないようなもの。。。

    そういうのがイヤだなぁって思うわけです。
    幸いにして、私自身のイヤな過去記事は消えてなくなりました。。。

    返信削除