2010年3月1日月曜日

恒例江ノ島神社参り

今月も1日にご挨拶に行ってきた。
なお、先月は11日に行ったのだが、なんだかんだで記事にするタイミングをすっかり逃してしまった。。。

そんなわけで今日参ってきたわけだが、正式参拝はせずに、普通の参拝で済ませてしまった。15日にまた行って、正式参拝をしようと思う。

と言うことで、今月も無事に参拝し得参らせて頂けたこと、日頃の健康などの報恩感謝を言上申し上げ、少ないながらもお賽銭を誠の証として捧げ奉るのであった。そうしてから周りの人の幸せを願い、自分の進歩向上を願い、最後に自分の欲望を祈ってきた。
あ、参道のお店などの商売繁盛が江ノ島の神様のお陰であると言うの忘れちゃった。。。

まぁとにかく、そんな感じでおみくじを引くとこうであった。

吹く風に 高嶺の雲も
はれ行きて
涼しく照らす
十五夜(もちのよ)の月


運勢 大吉

冬の枯れ木に春が来て花さき黒雲晴れて月てり輝く如く次第に運開け幸福加わり家業繁昌します
しかし安心して油断すると折角の幸が禍となります用心しなさい

願望 目上の人の助けを得て思わず早く調う
待人 たよりなし来る
失物 早く出る物の間
旅行 さわりなし
商売 気を付けてすれば吉
学問 安心して勉学せよ
相場 見合わせ今が大切
争事 人の助けあり早く済む
恋愛 表面だけ要心せよ
転居 さしつかえなし
出産 やすし信心せよ
病気 気に病むな治る
縁談 思わず早く調う他人にまかせよ

良い結果に満足し、深々と頭を下げる。なかなかいい御祭りであった。

直会(なおらい)は入り口の鳥居の近くにある「たこ島」というお店。ここの丼物はとにかくでかい。まぁ僕には少々物足りないのだが。。。
すぐ隣に看護婦さんの3人組がいて、食べきれないようであった。
メニューにシラスの挿絵があって、なぜか手がはえて看板を持っているような絵柄になっている。何と言うか、まんま白蛇に見える。

その後、鳥居を出てすぐのところにあるソフトクリームを食べる。今日だけ紫芋ソフトが200円とのこと。他のものは295円なので安い。ちなみに店を挟んだ反対側はどれも250円。

ところで江ノ島神社には下のようなマークがあちらこちらに使われている。
 ▲
▲ ▲
フォントの関係で正しく見えるかがちと心配だが。。。ともかく三角形が組み合わさって、一つの大きな三角形に見えるわけである。
要するにウロコをあらわしていて、その意味するところはヘビである。
昔から白蛇は神様の遣いだという話があるが、やはりここ江ノ島でもそういうことのようだ。

なので、白くてニョロニョロしているシラスとか、それに手がはえたイラストとか、ソフトクリームなんていうのは、白蛇に見立てることができる。そうして江ノ島の神様の御神徳をまんま頂くのだ。

そうやって御神気を浴びるのは大変気持ちがいい。やはり実際に足を運ぶというのが大事なのだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿